【2020】楽天アンリミットは未成年も契約できる?7つの注意点はコレだ!

通信制限無しで使い放題が話題のRakutenアンリミットですね。あまりにもお得なので私は既に家族分合わせて、2つ契約しちゃいました。笑

ここで気になるのが未成年のお子さんとかでもRakutenアンリミットは契約出来るのか?!です。

結論から言うと「未成年でもRakutenアンリミットは使える!」けど7つほど注意点もあるので、ぜっったいにこの注意点は抑えておくべし!です。

っというわけでRakutenアンリミットを契約する方法と、未成年が契約する際の注意点を7つほど解説します!

未成年でも18歳以上と18歳未満(高校生・中学生・小学生)で扱いが変わる。

ちなみに今回の記事で解説しているRakutenモバイルのプランはコチラ↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

未成年と一言で言っても、18歳以上と18歳未満で扱いが違うんですよね。

Rakutenモバイルの場合、未成年であっても18歳以上であれば、大人と同じ扱いで普通に大人と同じ用に申し込むことが可能です。

が、18歳未満の場合(高校生・中学生・小学生)はやや手続きが面倒だったりします(汗)

いくらRakutenアンリミットがお得だ!

ッと言ってもこれを知らないと大損する可能性もあるので、Rakutenアンリミットを18歳未満(高校生・中学生・小学生)が契約する際の7つの注意点を解説していきます!

楽天アンリミットを家族で使う際の7つの注意点とは?

1,18歳未満は店頭での契約のみ

最もメンドウなデメリットと感じるのがコレ。

18歳以上であればネットから契約することが出来るんですが、18歳未満の場合は保護者同伴で楽天モバイルの店舗に出向かないといけないんです。

あなたのお住い周辺に楽天モバイル店舗が近くにあれば、そこまでデメリットじゃないんですが、近くに無い場合はわざわざ出向かないといけないのが面倒ですね(汗)

一応、以下のサイトで近くにある楽天モバイル店舗を検索することが出来ますので、検討している人は以下のサイトでチェック!
あなたのお住い周辺にある楽天モバイル店舗を調べるにはコチラ!

2,18歳未満はあんしんフィルターの契約が必須

18歳未満の方が契約する際は、月額プラス300円の”あんしんコントロール by i-フィルター”の加入が必須になっています。

細かい機能については以下のサイトからチェックしてみて欲しいです↓
あんしん・安全なインターネット利用のために!

スマホの使いすぎや有害なサイトへのアクセスをフィルタリングするオプションですね。

個人的にはお子さんにスマホをもたせる為には必須機能だと思うので、機能自体に文句無し。

ただ、月額でプラス300円ほど追加料金がかかるの点には注意。

楽天モバイルの月額料金が2980円なので、これに加えて300円かかる点は考慮しておきましょう!

3,乗り換え前の名義と契約名義は同一じゃないと1年無料にならない

一応、楽天アンリミット自体は1つの楽天会員IDで5つまで契約できるようになっています。

なのでお子さんの分を契約する際に親の名義で追加で契約することは可能。

なんですが、今現在実施している1年間無料&解約料無料キャンペーンを適用させたい場合は話が別。

【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

1年の間は無料で通信し放題という、鬼のようにお得なキャンペーンですね。笑

ただ、このキャンペーンは1名義で1契約までと言う制限があるので、お子さんを1年無料キャンペーンに適用させたい場合は、お子さんの名義で契約する必要があるんです。

両親の名義で2つ契約すると、2つ目の契約は通常料金2980円がかかってしまうので、この点はぜったいに注意!

あっ、当然ですが契約者名義が別でも支払いは保護者名義に出来ますのでその点の心配は不要です。
契約者名義とクレジットカード名義が異なる場合、申し込みはできますか?

4,お子さんの楽天会員加入が必要

上記と関連して、お子さん名義で契約する際も大人と同様に”楽天会員”のIDが無いと契約出来ないんです。

18歳以上でも楽天会員IDは必要ではあるものの、子ども用に楽天会員を作るのはちょっと面倒かも?

先程挙げたフィルタリング機能はあるし、勝手に買い物されるなんてことはほぼ無いと思いますが・・・笑

5,一部ポイント還元キャンペーン適用外に

これはあくまでも執筆時点なんですが、今だと楽天モバイル契約すると楽天会員ポイントが還元されるキャンペーンを実施しているんですね↓

最大で26,300円分のポイントが還元されるという、これまた鬼のようにお得なキャンペーンなんですが、18歳未満の場合3000ポイント還元だけ適用外になります。

っというのもよーく見ると書かれてますが、Rakuten Link利用に加えて”オンライン申し込み”が条件になっていますね(汗)

上記の注意点1で挙げたように18歳未満の場合は”店舗でのみ契約可能”になってます。

つまり、このキャンペーンの3000ポイントは受け取れない言うことです(涙)

まぁ、、、とは言っても1年無料だし、あくまでも3000ポイントのみが対象外なので、最大23,300ポイントは貰えるので損ってわけじゃないですけどね。

6,使えない端末もある!

一部のAndroidスマホは上記で挙げた”あんしんフィルター機能”が使えないんです。

つまり、このあんしんフィルターが使えない端末は、18歳未満のお子さんは使えないと言うことになりますね。

ちなみに執筆時点だとあんしんフィルターが使えないスマホはコチラ↓

あんしんフィルターが利用できないスマホ一覧
VAIO Phone Biz AQUOS SH-N01 HUAWEI honor8 HUAWEI honor9 HUAWEI nova HUAWEI P9 HUAWEI P9 lite HUAWEI P10 HUAWEI P10 Plus HUAWEI Mate 20 Pro HUAWEI P30 lite OPPO Find X OPPO AX7 OPPO R17 Pro OPPO Reno10X Zoom

大体のスマホは使えるみたいなんですが、アップデートなどによって変わってくる可能性もあるので、公式サイトでチェックしてみてくださいね。

7,実はそんなに安くない?!

ネット上の記事とかを見ると「お子さんにもrakutenモバイルが一番安い!お得!はよ契約して!」

みたいな記事が見かけられます。

が、実は人によってはrakutenモバイルよりも、他の格安SIMを使ったほうが安いケースも多いですよね。

あくまでも一部ですが、こんな感じ↓

楽天モバイル UQモバイル Yモバイル LINEモバイル
契約サービス Rakuten UN-LIMIT スマホプランS ベーシックプランS 音声通話SIM 3GB
通信量 無制限
(楽天モバイルエリア)
5GB
(パートナーエリア)
4GB 4GB 3GB
月額基本料 2,980円 1,980円 2,680円 1,480円
通話し放題 無料 1,700円 1,000円 10分かけ放題
880円
家族割引 無し 2回線目以降

-500円

2回線目以降

-500円

無し
3人分
月額
8940円 4940円 7040円 4440円

キャンペーンの価格など考慮しない、通常料金での比較ですが他の格安SIMよりも若干高いです。

rakutenモバイルの強みは他のSIMと違い”通信&通話が無制限で出来る”っという点です。

他のSIMだと月に4GBまでで、その後は通信が激遅になる制限があるんですよね。そして、もちろん通話料は有料。

つまり!月にたくさんGBを消費する人、通話をたくさんする人にとってはrakutenモバイルはお得。

ですが「通信量をあまり使わない」、「通話もあんまりしない」という人であれば、他の格安SIM方が安かったりすることが多いんです(汗)

で、お子さんが毎月4GB以上使うか?!っと言うと、ほぼ使わないんじゃないかと(汗)

もちろん、家庭環境によってことなりますが、家にいる時は自宅のWi-Fiを使えばGBの消費は避けられるし、通話に関してはLINEとかでも出来なくは無い。

っと考えると、容量無制限のrakutenモバイルを契約するよりも、あえて使用量が制限出来るLINEモバイルなどを使ったほうが良いケースもあります。

1年無料キャンペーンがやっている間は、ほぼ無料で使えるので試しに使ってみるのもアリだとは思いますが、通常料金だったら他のSIMサービスでも良いかなぁっというのが私の本音だったり。

【結論】未成年でも使えるが、18歳未満はややメンドウ

18歳未満でも問題なく使えるんですが、18歳以上と比べると店舗に出向く必要があったりと、ちょっとメンドウなのは注意。

とは言っても、DOCOMOなどのキャリアなどと比べると、かなり激安で使えるのは間違いないので、ちょっと手間を掛けてでも使ってみる価値はあるかなぁと思います。

ちなみに私は2つ契約していますが、問題なく使えるしむしろ快適↓
楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?

だったのでお子さんに持たせるスマホとしても十分使える!っとは思います。後は毎月どのくらいGBと通話機能を使うのか?!を考えて契約すればOKかなと!

っというわけで、rakutenモバイルをお子さんも契約検討している人は参考にしてみてくださいませ!
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

その他のRakutenモバイル記事はコチラ↓

楽天モバイルの致命的な6つのデメリット&メリットを正直に解説します!

楽天アンリミットは繋がりにくい?自腹検証した結果と3つの注意点とは?

格安SIMの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた
どっちがお得?UQ モバイルと楽天アンリミットの7つの特徴&短所を比較してみた!
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事