コスパ良いのは?ニフモとLINEモバイルの5つの特徴&短所を徹底比較!

今回は4年間NifMoを使い続けてきた私がLINEモバイルとNifMoを全力比較!

どっちに入るべきなのか?コスパが良いのはどっちなのか?!解説してきます。

結論から言うと、殆どの人がLINEモバイル一択で良いと思います。これがNifMo4年間使ってきた私の結論です。

【結論】あなたに向いているのはどっち?

まずは両社のどちらを選べいいのか?ザックリと書いてしまうとこのような感じ↓

NifMoを選ぶべき人
・SNS、音楽聴き放題アプリはあまり使わない
・通信速度の安定性は少しでも高い方が良い
LINEモバイルを選ぶべき人
・月のデータ使用量が3GB以下
・月データ使用量が3GB以上だが、SNSや音楽聴き放題アプリを最も多く使う
ぶっちゃけ、この2つのSIM業者は料金などがかなり近いので、選ぶのが難しいです(汗)
が!一番大きい違いはあなたがSNS、音楽聴き放題アプリをどのくらい使うのか?!で選べばOK。
SNS、音楽聴き放題アプリをかなり使うのであれば、LINEモバイル。
逆にSNS、音楽聴き放題アプリはあまり使わないのであれば、NifMoを選ぶべば問題無し!
っというわけで、各社の特徴をもう少し深堀りして比較していきます!

1,通信容量&料金を比較

NifMoモバイルの通信プラン

NifMoに関しても、一般的なSIM業者よりは結構シンプル。料金的には3つのプランしかないです。

月間データ容量 音声通話プラン SMS付きプラン データ通信プラン
3GB 1,600円 1,050円 900円
7GB 2,300円 1,750円 1,600円
13GB 3,500円 2,950円 2,800円
通話料 30秒につき20円(税抜)

NifMo半額ダイヤル 30秒につき10円(税抜)

10分かけ放題:月額830円

3GB、7GB、13GBとあなたが月使うデータ量に応じてプランを選べばOK。

ただ、3GB1600円は他の格安SIMに比べると、ほんのすこ~しですが高め。他のSIM業者は大体3GBだと1500円程度が多いので。

NifMoのメリットとしては、専用の無料通話アプリから電話を掛けることで、通話料が半額で済む!っという点ですね。

私はLINE電話とかで済ませる事が多いんで、あまり使う機会はなかったですが、相手がLINEなど使っていなくても、半額で掛けられるのがメリット。

ただ、これくらいしか特にメリットって無いです・・・

正直、格安SIMとしては特別安い!ってわけでも、高い!ってわけでもない無難な料金設定です(汗)

LINEモバイルの料金やプラン

そしてコチラがLINEモバイルのプラン一覧↓

LINEモバイル
コース名
通話対応SIMカード SMS対応SIM
500MB/月コース 1,100 600円
3GB/月コース 1,480  980円
6GB/月コース 2,200  1,700円
12GB/月コース 3,200  2,700円
通話 国内通話20円/30秒

いつでも電話:10円/30秒

10分かけ放題:月額880円

オプション LINE:無料

月280円:SNSデータフリー(Twitter、Facebook)

月480円:SNS音楽データフリー
(Twitter、Facebook、Instagram、Spotify、AWA、LINEミュージック)

NifMoよりも選べるプランが多い分、選ぶのがメンドクサイです(汗)

自分が月にどのくらいデータを使っているのか?把握していないと、無駄に料金を払い続けることになりますので・・・

ただ、NifMoには無いのがLINEやSNS、音楽データが無制限に使えるという追加オプションです。

もしあなたがスマホのメイン用途がSNSデータや、音楽メインなら神オプション。

別料金はかかってしまうものの、対象のサービスを利用した際のデータ分が消費されないんです。

SNS、音楽データフリー対象アプリ
SNS⇛Twitter、Facebook、Instagram
音楽アプリ⇛LINEミュージック、Spotify、AWA

私はTwitterなどチラッと覗く程度だし、音楽アプリはAmazonミュージック派なので、正直このオプションに魅力

つまり!極端に言えばあなたがスマホを殆どSNSや音楽にしか使わないのであれば、1100円(500MB/月)+480円(SNS、音楽データフリー)=1,580円

でスマホのデータが使い放題になるっ!ってわけですね。

まぁさすがに500MB/月は少なすぎるので、最低でも3GBは欲しいところですが(汗)

更に!NifMoと同じく無料の通話アプリを使うことで、通話料金が半額になるんです。

ほぼNifMoと同じような機能がついてて、料金はちょっと安め。更にSNSフリーオプションなどが選べるのがLINEモバイルの特徴ですね。

もうこの時点で「LINEモバイルで良いじゃん!」って気はします。笑

⇛【最安1,100円】LINEモバイルの現在の料金やキャンペーンはコチラ!

コスパ良いのは?Rakutenモバイル vs LINEモバイル

プラン別に料金を比較してみるとこのような感じ↓

LINEモバイル NifMo
500MB/月 1,100
3GB/月 1,480  1,600円
6GB/月 2,200 
7GB/月 2,300円
12GB/月 3,200 
13GB/月 3,500円
オプション LINE:無料

月280円:SNSデータフリー

月480円:SNS音楽データフリー

 

無し

基本的にはLINEモバイルの方が安めな価格設定になっています。

ビミョーにGBがNifMoの方が多かったりするんですが、料金的に安いのはLINEモバイルなのは間違いなし。

3GBプランだとLINEモバイルの方が、120円安い設定になっていますね。

もしあなたが3GBプランを検討しているなら、この時点でLINEモバイル一択!

ただ、6GBプランと7GBプランを見ると、NifMoがたった100円高いだけ。

100円+するだけで追加1GB使えるなら、この場合NifMoの方が良くない?っとは思います。

ただし!LINEモバイルには追加料金が480円かかりますが、SNS音楽データフリーオプションがあるんですよね。

あなたの月々のデータ消費量の多くがTwitter、Facebook、Instagram、Spotify、AWA、LINEミュージックであるなら、LINEモバイル3GB+SNS音楽データフリーの方が安く使えちゃいます。

LINEモバイル(SNS音楽データフリー込) NifMo
500MB/月 1,580
3GB/月 1,960  1,600円
6GB/月 2,680 
7GB/月 2,300円
12GB/月 3,680 
13GB/月 3,500円
もしあなたが3GBプランで迷っているなら、より安価に使える、LINEモバイル一択。
また、NifMoの7GBプランとLINEモバイル6GBプランで迷っているのだったら、SNSや音楽聞き放題をかなり使う人もLINEモバイルの方が良いですね。
ただ、SNSや音楽聞き放題はあまり使わないと言うならNifMoを選べばOK。
ここまでのまとめ
・3GBプランを検討している⇛LINEモバイル
・SNS、音楽聴き放題の使用頻度が高い⇛LINEモバイル
・SNS等はあまり使わない&3GBじゃ足りない⇛NifMoの7GB~

2,通信速度

NifMoモバイルの通信速度

私自身、NifMoを4年間ほど使い続けてますが、回線が遅いッ!っと思ったことは3回くらいしかありません。笑

NifMoはドコモ回線を使っているだけあって、回線はそこそこ早めで回線が詰まっているような時はあまりありませんでした。

同じ時間、同じ場所でRakutenモバイルと比較してみたんですが、NifMoの方が速かったです。

時間帯や地域によっても変わるんですがNifMoの速度を計測してみると・・・

21,8Mbps!こんだけ出ていれば、普段使いなら何も問題無し!

普通にYou Tube動画もフルHD画質で閲覧できるくらいには速いし、スマホの用途くらいだったらストレス無いです。

とは言え、環境や地域によって全然通信速度って変わるし、「NifMo遅い!」っと仰っている方もちらほらはいますね。

さすがに200Kbpsは遅すぎぃ!コレじゃネット閲覧程度でもイラッイラするレベルです(汗)

私がここまで速度が落ちたことはほぼないんですが、場所や時間帯によっては遅くなる!って声はありますねぇ。

 

LINEモバイルの通信速度

一方LINEモバイルですが、以前は速かったけど速度が遅くなっているという評判をかなり見かけます(汗)

別にわざと悪い口コミを寄せ集めてLINEモバイルを下げようとしている意図は無いです。笑

私の母もいつの間にかLINEモバイルに乗り換えてたんですが「速度おっそぉぉ!」っと憤ってました。

と言ってもこちらも地域や時間などによって変わるので、LINEモバイル速い!っと仰っている方ももちろんいます↓

私が見た感じだと、明らかにLINEモバイルの方が遅いという口コミを書いている人が多い印象。

3,違約金を比較

大手キャリアにある2年縛り的なものは、両方ともなし。

NifMo LINEモバイル
最低利用期間 なし なし
違約金 なし 1,000円

以前はNifMoには6ヶ月使わないと、8000円の違約金があったんですがそれも廃止されたみたい。

ただ、LINEモバイルは違約金じゃないんですが、解約時に解約手数料が1,000円ほどかかります。

違約金とかは1万~とかが多いので、それに比べたらまぁ、、、1,000円くらいなら良いかな?(っと思わせる作戦か?!)

4,それぞれのメリットを比較

NifMoモバイル4つのメリットとは?

続いてその他の機能やサービス的な違いを比較。

NifMoモバイルのメリット
・プランが選びやすい
・半額で通話できる
・使わなかったGBを持ち越しできる

1,プランが3つなので選びやすい

LINEモバイルと違って、3つしかプランが無いので選びやすいのはメリット。

2,通話が半額で出来る

冒頭の方でもお伝えしたように、無料アプリから電話すると、通常の半額で通話可能。

LINEの無料電話とかと違って相手が同じアプリを使って無くても使えるのは便利。

3,余ったデータ量は繰り越しできる!

NifMoの最強のメリットがコレですね。

毎月使いきれなかった分のデータ量を次の月に持ち越しすることが可能!

私の場合、仕事する環境はほぼ必ずWi-Fi環境があるので、データ消費しない時は本当に全然消費しません。

3GBプランを契約していたのに、家族分と合わせていつの間にか13GBになってました。笑

ただし!これには致命的とも言えるデメリットがあるので、一概にメリット!とも言えないんですよね(理由は後述)

LINEモバイルのメリット

LINEモバイルのメリット
・SNS、音楽データフリーオプション
・半額で通話できる
・使わなかったGBを持ち越しできる

1,SNS、音楽データフリーオプションがある

やはり、LINEモバイル最強のメリットと言えばこれでしょう。

追加でオプション料金を払うことで、対象のSNSや音楽アプリのデータ消費量がカウントされなくなる!っというオプション。

もし、あなたが以下のアプリをメッッッチャ!使う!っとかであれば、間違いなくLINEモバイル一択↓

SNS、音楽データフリー
SNS⇛Twitter、Facebook、Instagram
音楽アプリ⇛LINEMUSIC、Spotify、AWA

私はTwitterなどチラッと覗く程度だし、音楽アプリはAmazonミュージック派なので、正直このオプションに魅力は感じません(汗)

2,使いきれなかったデータを持ち越せる!

ぬぁんと!LINEモバイルもNifMoと同じく、使いきれなかった分のデータ量は次の月に持ち越せるんです。

SNSや音楽を多く使う人なら3GB+SNS使い放題プランあれば、殆どの人は十分に使えるはず。

3,電話半額で使える

こちらもNifMoと同じく専用の通話アプリを使うことで、通話料金半額で電話する事が可能。

もちろん、使用料金は不要なので実質通話料金が半額で使えるというわけですね。

NifMoモバイルのデメリットとは?

NifMoは使っていない容量分を繰り越せるんですが、実は3GBプランの場合1日の通信量にも制限があるんですよね(汗)

NifMoの1日あたりの通信量上限
3GBプラン 650MB/1日
7GBプラン 無制限
13GBプラン 無制限
いくらGBを繰り越そうと、1日たった650MBじゃ使い物になりません(涙)
私はコレを知らなくて旅行に行った時に「前の月はデータ節約したから、たっぷりデータ使えるぜ!」っと思ったんですが、なんかメチャ遅くて気づきました・・・
また、LINEモバイルと比べると料金がほんの少し高めなのもデメリットか。

LINEモバイルのデメリットとは?

一番気になるデメリットは通信速度。他のSIM業者よりも回線が遅い!という口コミはかなり多くみられるんですよね。

普段使いなら問題ないとは思われますが、回線が混雑するお昼時なんかだとかなり遅くなる可能性はありますね。

ニフモを選ぶべき人とは?

NifMoを選ぶべき人
・SNS等はあまり使わない&3GBじゃ足りない⇛NifMo7GB~プランがオススメ
・通信速度の安定性は少しでも高い方が良い
少しでも回線が安定している方が良い!って人。もしくは、SNSや音楽アプリはあんまり使わないって人はNifMoを検討するのもアリ!
ただ、最近はOCNでモバイルとかの方が安価だったりするので、正直新規契約するメリットはそこまで無いような気が(汗)
コスパ最強はどっち?OCN モバイルと楽天アンリミットの5つ特徴を比較!
ちなみに私は4年間NifMo使い続けましたが、別の業者に切り替える予定。

LINEモバイルを選ぶべき人とは?

LINEモバイルを選ぶべき人
・3GBプランを検討している
・3GB~のプランを検討しているがSNS、音楽聴き放題の使用頻度が高い

・通信速度は多少遅くても気にならない

とにかく月のスマホ代を抑えたい!っという人は3GB以下のプランがある分、LINEモバイルの方が圧倒的に安いですね。
もしあなたが3GB以下しか月々にデータ量を使わないのであれば、ぜっったいにLINEモバイル一択。
また、普段使っているスマホの用途が殆どSNS、音楽聞き放題アプリであれば『SNS、音楽データフリー』オプションに加入すればNifMoよりも安く使えるケースが多いです。
SNSや音楽聞き放題がメイン!って人もやはり、LINEモバイル一択。

【結論】私が1つ選ぶなら・・・

もし、今から私が新しくどちら1つを契約するのであれば、、、私ならLINEモバイルを選びます。

っというのもNifMoを4年間使って来て不満はないんですが、かと言って新規で契約するメリットも特に無いんですよね(汗)

端末が安く買えるわけでも無いし、3GBプランだったらLINEモバイルの方が安いし・・・

この2つだったら間違いなくLINEモバイルを選びますね。

っというわけで、この2つのSIM業者で迷っている人はぜひぜひ参考にして頂ければ幸いです

⇛【最安1,100円】LINEモバイルの現在の料金やキャンペーンはコチラ!

NifMoの現在の料金&詳細はコチラ!

格安SIMの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた
どっちがお得?UQ モバイルと楽天アンリミットの7つの特徴&短所を比較してみた!
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事