【2021】楽天モバイルの低速モードでもAmazon MUSICは快適?検証してみた結果・・・

楽天モバイルは通信し放題なんですが、いくら通信し放題と言っても実用性が無ければ意味がないっ!

っということで、今回は楽天モバイルの低速モード(1Mbps)でAmazonMUSICが快適に使えるのか?

3ヶ月くらい楽天モバイルを使い倒している私が検証してみたので、シェアしていきたいと思います。

楽天モバイルの低速モードでAmazonMUSICを再生検証!

楽天モバイルのパートナーエリアでは、月に5GBまで高速回線が使え、それを過ぎると1Mbpsの速度に落ちるが使い放題になるっというのが目玉機能の1つ。

実は楽天モバイルは専用のアプリを使う事で、手動でも低速モードにすることができます。

いまのところ殆どのエリアがパートナーエリアなので、この低速モード時に一体どのくらいAmazonMUSICが快適に使えるのか?!を検証。

私はAmazon MUSIC上位版である、AmazonMUSIC HDを契約しているので、まずはハイレゾ音質の音楽をストリーミング再生してみる。

青のクルクルずーっと回り続けて全然再生されません(汗)まあそりゃそうですよね・・・

ハイレゾ相当の音質なので、Spotifyなどの最高音質よりも10倍くらい音楽データが大きいんです。

Amazon Music Unlimited AmazonMUSIC HD
料金 月額980円

Prime会員780円

Amazon MUSIC Unlimitedの料金に+1000円

合計月額1980円

Prime会員1780円

配信曲数 6,500万曲~ 6,500万曲~

HD音質が6500万曲~

ULTRA HDが数百万曲~

音質 SD最大320kbps 「HD」
最大850kbps
(CD品質)

「ULTRA HD」
最大3,730kbps

楽天モバイルの1Mbpsでハイレゾ聴き放題はさすがに無理でした。

なので、ストリーミング時の音質を標準に設定して再チャレンジ。

標準と言ってもSpotifyなどの最高音質くらいの音質くらいなので、「音悪っ!」っと感じることはあんまりないです。

標準音質設定ならまっったくなんの問題なくストリーミング再生が可能でした。本当にガチ野マジで一度もクルクル再生が止まったりすることも無しっ!

まさに無限ストリーミング音楽再生機にっ!

今までは通信量を節約する為に、予め家のWi-Fiで音楽をスマホにダウンロードしておく必要があったんですが、外で無限にストリーミング再生できるなら無駄にスマホの容量を消費することもないです。

外で「あっあの曲聴きたい」っと思った時でも、通信量を気にしないで聴きまくれるのはかなりメリットですね。

私はハイレゾ音質に慣れちゃったので、Spotifyなどの最高音質だと満足できない体質になってしまいましたが。笑

とはいえ、出先ではハイレゾ音質じゃなくてもいいかなぁって時もあるので、これはかなり使えます。

街中でも聴ける?検証してみた結果・・・

家の中だけじゃなく、街中でちゃんと聴けるのか?!気になったので、外でもストリーミング再生してみました。

通信速度は1Mbpsくらいちゃんと出てます。

「どうせ最大が1Mbpsなんだから、実際はもっと激遅なんだろうなっと予想してたんですが、意外に楽天モバイルいけます。笑

ただし!家でテストした時と同様、ハイレゾ音質の音楽だとぜんっっぜん再生が始まりません。まあ当然と言えば当然ですが。

ただ、音質を標準に変更すれば何も問題なく再生し続けることができました。

ちょっとくらい音が途切れるか?っとか思ったんですが、たったの1度も再生が途切れることも無く。

これほんとうに無限音楽再生機です。笑

もちろん、楽天モバイルの料金とは別にAmazon MUSICの料金はかかるんですが、大抵1ヶ月無料キャンペーンやっています。
⇛【10月14日まで】Amazon MUSICが99円で4ヶ月聴き放題!現在の条件はコチラ!

更に楽天モバイルは1年無料&解約料不要という、意味不明なほどお得なキャンペーンを実施中。
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

つまり、1ヶ月は完全に音楽再生し放題で、AmazonMUSICのお試し期間終了後は月額980円で家でも外でも仕事中でも音楽が聴きまくれるっ!ってわけです。

冷静に考えるとヤバくないですか?笑

私は最近ランニングにハマっている・・・というか嫌々健康の為に走っているのですが、最近は楽天モバイル×AmazonMUSIC×無線イヤホン×5000円の心拍計付きスマートウォッチの4種の神器を使ってます。

Miband 4を自腹レビュー!8つの特長&短所を正直に書きます。

あんまり褒めると「ステマか!」っとか言われそうなんですが、ランニング中でも一切途切れないし、お気に入りの音楽を垂れ流しながら、ランニングするのが最高すぎるっ!

この組み合わせは誰がなんと言おうと最強でしょ!

【結論】ハイレゾ音質は厳しいが、標準的な高音質設定ならアリ!

もし、あなたが音質にコダワッてコダワリまくって、AmazonMUSIC HDのハイレゾ音質でもストリーミングし放題になると思っているならオススメできません。

通常の有料音楽配信の最高音質よりも10倍以上音源データ量が多いので、これをストリーミング再生するのは厳しいですね(汗)

とは言え、AmazonMUSIC HDじゃなく通常のAmazon MUSICくらいであれば、本当に余裕で再生できるのでこれはオススメ。

通信量を気にしないで、常に好きな曲が聞きまくれるのはかなり快適です。ポケットに6500万曲が丸々入っているのと同じですからね。笑

っというわけで、もしあなたが楽天モバイル×AmazonMUSICの組み合わせを検討しているならぜひぜひ参考にしてみてくだせぇ!

【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!

⇛【10月14日まで】Amazon MUSICが99円で4ヶ月聴き放題!現在の条件はコチラ!

その他楽天モバイル検証記事などはコチラ↓
楽天モバイルのテザリングでSwitchは快適に遊べる?3つの注意点とは?

楽天モバイルの致命的な6つのデメリット&メリットを正直に解説します!

自宅が楽天モバイル回線エリアになったので検証!しかし3つの残念な事実が判明しました・・・

格安SIMの契約を迷っているあなたへ・・・
まずは公式でキャンペーン情報をチェック↓
【300万人限定で1年無料】Rakuten UN-LIMITの現在の料金&詳細はコチラ!
実際に私が契約して分かった長所&短所はコチラ↓
Rakutenモバイルが繋がりにくいのは本当なのか?ガチ検証してみた
どっちがお得?UQ モバイルと楽天アンリミットの7つの特徴&短所を比較してみた!
Rakutenモバイルの制限が掛かった状態での通信テスト↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事